なないろ惑星

7つの惑星の発見は私達に希望をもたらしたのではないかという考察をもとにゆるゆるしてます。ついったーを開設しました。@7iro_planet

甘い出逢いとは。③ ジャニーズWEST

この記事は濵田崇裕くんの記事です。

 

わたしの好き勝手に妄想している彼らを垂れ流していきますので、お気に召して頂けましたら嬉しいです…!

ご期待に添えませんでしたらごめんなさい…

 

 

 

おはようございます

こんにちは

こんばんは!

 

出逢いもいよいよ終盤戦です。

前回も引き続き、神山くんのところに、実は電車を降りたら一番に改札を通りたい(但し走らずにあくまで歩いて)な神山くんをいれてみたりしたので気がついて頂けたなら幸いです…

 

それではいきましょう、どうぞ。

 

 

 

 

濵田崇裕

はまちゃん先生〜!!!

 

 

 

憂鬱…もう入試まで1ヵ月しかない予備校の空気はだいぶピリついている。

 「おはようございま〜す!じゃあ出席だけとらせてな〜」

そんな中に和やかな声を響かせてスーツ姿で教室に入ってきたのは、助手のはまちゃんさん。

講師の先生が来る前に出席確認をしたり、事務仕事から生徒の相談までのってくれるチューターのような存在なんだけど、第一印象いい人すぎるはまちゃんさんは何だかんだで人気がある。

 

志望校のラインギリギリの模試の自己採点用紙をもって相談に行きたいんだけど…教室前で「あとで相談乗ってほしい」ってたくさんの子に言われてるあたり今日も無理かな…

 

日曜の模試が少しあがったことも、志望校ギリギリでも受験したい事も、参考書に悩んでることも聞けずじまいで。「はまちゃん呼びやめなさい〜!」なんてさらさら怒ってない声や、相談にくる子にも優しく「この前もようできてたやん!もう大丈夫やろ〜どんと構えとき!」なんて励ます声を聞きながら…受験に関係ないモヤモヤすら感じて見つめるしかない…

 

午前で終わりの今日は、夕方になると職員さんもだいぶ少なくなっていた。自習したはいいけど…1人きりだし外も暗くなってきたな…。なんて思いながら、あと1時間だけ頑張れるように、カバンの中からチョコレートを取り出す。

「おっ、まだ残ってたん?」

びっくりして落としかけたチョコを掴みながら顔をあげると、優しい笑顔のはまちゃん…濵田さんが歩いてきていた。

「あっ、えっと、自習しないと…成績が…」しどろもどろになりつつ、なんとか答えると

「でも最近成績あがってるし、先週の模試はラインこえてたよな?」と目の前の椅子に逆向きに座りながら聞いてくる。近い。

えっ、ていうか成績みせたことな…

「いままでの成績は管理してるし、模試結果取りに来てた時、初めてちょっと嬉しそうやったからな、ラインは超えたんやろうとおもって。…あっ、そのチョコ!おれめっちゃ好きやねん!しかも限定のコラボ品…!品薄やって聞いてたのに!!」

言葉でわかる優しさとか気にかけてくれてたとかそういうのを全部吹っ飛ばす勢いでチョコにテンションがあがってる濵田さんをみて「た、たべます…?」なんていってみれば「ええの!?!?ほんまにええの!?」ってかわいい声と満足そうな顔をこんなに近くで見れてしまった。そんな事を考えていれば、ちょっと真面目な顔した彼が

 

「なぁ、頑張りすぎはあかんで。昨日も、一昨日も残ってたのに早く終わる今日もこんな時間まで残って。無理して倒れたらどうしようって、毎日心配やわ。今日はもう帰り、な?」

 

 

 

 

 

 

 

 

頭ぽんですか?ですね????

くぅ〜はまちゃんやりますね。

ちなみに、教室で生徒ちゃんが残っていることは最初から把握済みですし、入ってくるときも慰める時も生徒ちゃんの名前を言ってくれると思います。わざわざ。

生徒のことばっかり考えて、毎日この子伸びたな〜!とか、この子悩んでたけど志望校決まったかな…とか、この参考書あの子にぴったりやん!とか思っててほしい。

あったかすぎるって時に罪ですよ濵田さん。

講師になるはまちゃんがよくて、はまちゃん先生なんて言ったくせに、予備校にしたらなんの先生にしたらいいのかわからなすぎてしまった〜む〜悔しい!

 

 

 

昨日更新出来なかったのが悔しすぎるので、あと3人とか言いながら1人だけ!書かせていただきました!ツインは明日できるといいな…!!

甘い出逢いとは。② ジャニーズWEST

この記事は、神山智洋くん桐山照史くんの記事です。

 

わたしの好き勝手に妄想している彼らを垂れ流していきますので、お気に召して頂けましたら嬉しいです…!

ご期待に添えませんでしたらごめんなさい…

 

 

前回の続きをやっていきます〜〜!

前回の中間くんのところで「頭の上に一気にはてなが浮かんだ」というフレーズを入れていましたが、これが中間くんと彼のお母様が喧嘩した際のエピソードからお借りしたことに気がついた方がいれば、嬉しい限りでございます。さすがです!!!

 

文字の大きさをもう一つあげるか悩んでますが…(小声のエフェクトがより強く出る気がして)グレーの文字色が幸いにも助けてくれてるのでいいかな…完全な独り言…

 

それでは、続きを、どうぞ。

 

 

 

 

神山智洋

ダンスやってるお兄さんがいいなぁ

 

 

授業が昼からあるときにしか乗らない電車がある。つまりいつもより遅い電車。降りる時を考えると改札が近い方がいいので、最寄りの改札が近い車両にのって座ると、やっぱり今日もいた!

 

必ずお互いが椅子の端に座って向かい合う形になるから覚えてしまった。

オシャレな彼のファッションはいつも派手めなもので、今日はミリタリーのma-1に、中は白のフード付き柄パーカー。下はスウェットに、ごついスタッズ付きのスニーカー。

キャップ被ってるけど、見える髪色はコロコロかわる。最近は黒髪になったんだけど、ピアスが目立って綺麗で…かっこいい。

 

おっと、まじまじと見過ぎた。

いつも音楽聴いてるからバレてないと思う…んだけど。彼を見るようになってから、私もオシャレに気を使うようになった。

 

降りる駅は同じだから、駅につくと一番に改札を抜けていく姿を追いかけつつ、お昼ご飯を求めて同じパン屋さんに入る。

 

パン屋さんの菓子パンってなんでこんなに美味しい…??

彼をみてしまうのは男の人なのに私と同じセレクトをすることが多いから。それに気がついてからはなんとなく話すタイミングがないものかと思っているんだけど…

「当店オススメのクリームパンただいま焼きあがりました〜!!」

と、焼きたてをもってくる店員さんの声の後に

 

「まじか!」

という明るい声が店内に響いた。

 

あっ、やっぱり、あの人だ。思わずあった目をそらすことができずお互いに笑ってしまい、「ここの…美味しいですよね…」なんておずおずと話しかけてみれば「やんな!焼きたて食べれるとかめっちゃ嬉しいねんけど…」えっ、スマイルかわいい…

 

「この駅ってことは駅前の大学ですか?俺近くでダンス教えてて…あっ、もし時間あれば一緒に食べませんか?」

 

 

 

 

 

 

 

毎週1日だけお昼ご飯に菓子パンたべるだけの仲がいつまで続くのか…

 という悩みが出てくるのはもう少し先のお話。

神ちゃんは電車で見かけるイケメンでいてほしすぎて、電車を無理やり出しました。

 

神ちゃんはある日彼女がもっていたパン屋さんの袋をみて興味をもったりしてくれてたら可愛いな…

ちなみに、彼女が最近オシャレになっていることには気がついている。ええ。

彼女が神ちゃんをじっくりみた後は、神ちゃんが彼女をじっくり見る番

なんだそのすれ違い、したいから電車に神山さん乗ってないですかね。

あとあと、テンションあがってタメ語で話しちゃったけど、改めて話し出した時の敬語が可愛いと思うのです…(可愛いしか言わない)

 

 

 

 

 

 

桐山照史

お祭り屋台のお兄さん…

 

 

毎年ある秋祭り、夏よりも夜の風が涼しくなるころ、友達と示し合わせた浴衣は去年と同じもの。やっぱり可愛くて、おねだりして買ってもらっといてよかったな〜。

 

おまたせ〜なんて言いながら女子二人で屋台を巡っていく。あ!あった、わたあめ!どうしてもこの味食べないと始まらないんだよね〜、「きた、わたあめ、去年も探し回ってたじゃん」そういえば去年もたべて、友達にベタベタするし、焼きそばの方がいいわ…なんて言われたっけ…ちょっと凹んだし、今年も食べたっていいじゃ〜ん!

 

「でも、そんなに笑顔になってくれるんなら作りがいあるわ」

 

え?と出店を振り返ると「はいっ、2色盛り!オレンジと黄色、おすすめ!」と言いながら大きめのわたあめを渡してくれたお兄さんは、めちゃくちゃニッ!という効果音がでるくらい笑ってて。

「これがないと始まらへんねんな」「そうです!!…でもなんで…」

 

「去年わたあめ食べ始めた時、めっちゃ幸せそうやったで。ほんまにええ笑顔やったわ」

 

そこで一気にフラッシュバックした去年の秋祭り

友達に言われて凹んだところで「でも、そんなに笑顔になってくれるんなら作りがいあるわ」といってくれたお兄さんを思い出した。

 

「…思い出してくれた?俺すぐわかったのにな〜美味しそうに食べてくれるし、なにより、その浴衣、よ〜似合ってるわ」

 

 

 

 

 

 

 

照史くんめっちゃ待ってたやろ、似た浴衣になんども顔をあげては、やらかした!ってわたあめ失敗してほしい。(頼む)

やんちゃな男の子に、うわー!なにしてんのー!!とか言われて、見られてもた〜!なんて小さい子と触れ合ってほしい。

あ、お神輿?お神輿担がせる?(してほしい事が多い)

これがないと始まらないとかいっといて、探し回った去年はお祭りの最後の方に買いに行ったんですね、だから照史くんからすると、なおさら疲れてる身体にその笑顔はしみたと…ほう…

一年前の秋祭りに連絡先きいとけばよかったな…とか思いつつ、今年も去年と同じ場所に屋台を出すんですよ…

見つけた瞬間彼の視点ではスローモーション

次の年は一緒にお店をだすか、秋祭りを回るか悩みましょう。(夏祭りにいきなよ)

隣の屋台では、鉢巻にTシャツを腕まくりした濵田崇裕という大人気屋台のお兄さんが「これはよそと違う焼きそばやで!何が違うって?…愛情。」とか言うてる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

は〜二人ずつなんて、少ない投稿でごめんなさい!

でも楽しいのでコンスタントに更新していけたらいいなと、どんどん上手に書けるように頑張りますね…!!

お読みいただき本当にありがとうございます。

あと3人!あ、濵田軍団の団長と幹部2人が残りましたね。

 

 

それではまた!

甘い出逢いとは。ジャニーズWEST

この記事は、重岡大毅くん中間淳太くんの記事です。

 

わたしの好き勝手に妄想している彼らを垂れ流していきますので、お気に召して頂けましたら嬉しいです…!

ご期待に添えませんでしたらごめんなさい…

 

 

まずは出逢いっていう、他人のジャニーズWESTといかにこう…出逢うかっていう…
(危ない香りがします)

 

とにもかくにも出逢って恋に落ちちゃうなら、どんなんがいいかな〜、甘い物きっかけとかどうかな〜なんて、ゆるゆると考えた妄想を流し込んでいこうとおもいます。

お互いを認識し会話がはじまる瞬間を「出逢い」というなら…

だって、出逢って1秒で恋に落ちるとかいいよね〜そんなジャニーズWESTどっかにいませんかね〜

 

ということで、甘い物で出逢う(?)ジャニーズWESTです。どうぞ。

 

 

 

 

 

重岡大毅

設定としてはね〜彼は学生がやっぱり王道だと思うんですよ。同級生でもいいんですけど、重岡くんが先輩もいいなぁ…

 

高校に入学して3ヵ月、そろそろ朝コンビニに寄ってから登校する生活にも慣れてきたな、なんて頃。いつも通りコンビニに寄ってお昼ご飯用のメロンパンを購入……したいんだけど、タイミングが悪かったのか売り切れてる。「ない…」アレがないとな〜テンションあがらない。

「いつもあれだったのにな〜」なんていいつつ仕方なくいちごのジャムパンを購入して店をでたところで、ふと駐輪場に止めた自転車に跨ったままメロンパンにかぶりつく系男子の重岡大毅に気が付きたい。(願望)

 

ていうか、その自転車のハンドルに掛けられた袋の中身!!大量のメロンパン!!ひとりでそんなに食べるの…?と思わず凝視したところで「…ん?どないしたん?」って聞いてくるから

「その…メロンパン…」「あ〜…これ?俺好きやねん(笑)けど買いすぎてんな〜1こ食べへん??」ってニカッというあの笑顔をかまして、会話よ始まれ〜!!!

 

 

 

 

いや、ほんとにね?ごめんなさいね?

先輩である重岡くんはホントは後輩ちゃんに気がついてて、ちょっと気になるんだけど、どうにかこうにか向こうからの興味を引くために毎日後輩ちゃんの買うメロンパンを大量に買って駐輪場で食べている…っていうのと、結局それでも気がつかないから後輩ちゃんの分まで買い占めて反応を待ってるっていう…(本編にほしい情報)

ちょっと〜ジャス民さんに大人気の照れキャラの重岡さんがいるとすれば、彼はとてもとても純粋というか、攻めきれない感じでいて欲しい…まぁこの先はどれだけ構ってちゃんでもいいんですよね、かわいいから。

そしてメロンパン好きやねんって言うてるけど、後輩ちゃんが好きやから、っていう理由です。彼は甘い物そんなになのに。

この1ヶ月くらいの大量のメロンパンは全て濵田崇裕くんって子のところに流れてます。

さらに駐輪場で彼は後輩ちゃんを待って15分以上外でパンを食べ続けていますからね。きっと。

今まで興味のなかった通学路に現れた気になる子のためにギリギリ起床の重岡くんが早起きしちゃうエピソードとかほしいなぁ…(本編とは)

 

 

 

 

 

 

中間淳太

 つい学園モノにしたくなるんですが、ここはエリート会社員とか…?

 

 

お気に入りのスイーツ店に最近イケメンのお兄さんがやってくる。

営業の外回りとか…?必ず毎回違うケーキを2つは頼んで食べ終えるとすぐに帰っちゃうんだけど、店員さんと会話してる当たり、気が付かなかっただけで常連さんなのかな。

そんな事言ってないで食べなきゃ…やっぱり甘い物といったら チョコレートケーキ!以前は色んなものを食べ尽くしてたのに、最近変わったこのこだわり抜かれたチョコクリームに負けて、最近なかなか新しいものに挑戦できてない。フワッフワなクリームに変わってから美味しくって美味しくって…

 

あっ、今日もきた、あのお兄さん…

今日はミニフルーツタルトとモンブランか〜いいな〜新商品なんだよねフルーツタルト…気になる…

なんて思いつつ目の前のチョコクリームに夢中になっていると、突然目の前に置かれるミニフルーツタルト。

「…最近いつも、チョコケーキやね?」

えっ、とおもう間もなく目の前に座るイケメン。

「これ、新商品なんやけど…たべてみて?」

微笑むイケメンに見とれつつもこんどこそ、えっ?という顔をしたところで「前はいろいろたべてくれてたよな。感想を口に出してくれてたから…実は参考にさせてもらってて…」って、え?みられてたの?えっ?

頭の上に一気にはてなが浮かんだところで、「ここの店舗の担当やねんけど、新商品チェックするのに来てて…あんまりにも幸せそうに食べてる子がおるな…かわいいなって思っててん。」

 

 

 

 

いっぱい食べる君が好き〜!!!!!!!!

新商品チェックのつもりが、ヒロインちゃんチェックになってたんだな〜

週に一回の訪問が二回になって、店舗の店員さんにはバレてたりすると、いいな。

スマートなのにわかりやすいってとんだかわいさでるきがしてます。

店員さん「なんで社員の中間さんあの子に話しかけないんだろう…バレバレなのに…」

そして最初からかわいいな、とか言ってくるあたりちょっと見られてたことにすら気がついてていたのか…?落とす気満々だな…

 

同僚と食べに行った時に、チョコクリーム滑らかなのもいいけどフワッフワなのも食べたいな〜とか、フルーツタルトがちっちゃくなったらぱくぱくいけそうだよね…って喋ったことを聞かれていたことに気がつく頃には、中間淳太のトリコになっていること間違いなしでしょう。

 

 

 

 

 

すごい!これをポンポンと出していける方々は

すごいですね!!!!

あーしたらこーしたいを書いていたら、詰め込みが出来ていない気がする。

 

この続きはテーマから外れてしまうので、ご想像に…って感じですが、これ続きも出せたらいいですね。初デート面白そう。

 

ほかのメンバーもちびちび書いていきたいと思います〜!

 

パソコンのWi-Fiが壊れちゃってスマホ操作は難しいね、がんばります〜!

 

 

 

 

 

はじまり


おはようございます

こんにちは

こんばんは!


本日地球に似た7つの惑星が発見されたということで。

それならば7つの星、つまりはジャニーズWESTについて(すんごい固定概念をもって話しています)妄想ブログを立ちあげるんなら今なんじゃないかと…ええ、おもいまして。


自分の好きなように、動かしていくので、わたしの好きなように動いていくメンバーに共感して頂けたらと思いますが、そうでなければすみません…

妄想の範囲内ですのでご容赦いただければとおもいます……

それではそれでは、よろしくお願い致します!