なないろ惑星

7つの惑星の発見は私達に希望をもたらしたのではないかという考察をもとにゆるゆるしてます。ついったーを開設しました。@7iro_planet

あいみみ。③ ジャニーズWEST

 この記事は、神山智洋くんの記事です。

 

みなさま

おはようございます!

こんにちは!

こんばんは!

 

あいみみ。続きやっていきたいとおもいます。

 

大変おひさしぶりになっていまいましたね。

 

このテーマのご説明に関しましてはこのテーマの1番最初の記事につらつらと書いてますので、最初にこちらに飛んでこられた方は読んでいただくとわかりやすいかもしれません。

あいみみ。 ジャニーズWEST - なないろ惑星

 

 

どうぞ〜

 

 

神山智洋

 

 

玄関を出るとひょいっと投げられたヘルメット。「バイク、乗りたいって言ってたから」

後ろに乗せてほしい…ってお願いしてたことを覚えてくれてたことも嬉しいけど、バイクにまたがってる姿が様になっててかっこよすぎる。

ヘルメットからちらりと見える金髪の襟足とか戸惑いすら感じる。

 

スカートとショーパンNGってそういうことだったのか…なんて思っていると

「乗り方わかる?」と聞いてくれるのでなんとなくで後ろに乗ってみると「そうそう、んで、手はこうな。」といって神ちゃんのお腹にぐっと両手を回される。

近いっていうか、ほんとに抱きつく感じになる…!!!!!

 

「走り出したらあんまし会話できひんけど、30分くらいやから!」といいながら、高速も使って走っていく。周りの車に対する気遣いなんかしちゃって、なれてるのが一目瞭然

 

「まず初めは海で〜す!」と海岸はないけど、海沿いに続く堤防の横をバイクをとめて歩いてみる。まだ午前中の海は反射する太陽の光をいつもより眩しくさせてるようで。

「やばいな」っていいながらお揃いのサングラスをかけてくれる…ちょっとちゃらかっこいい彼氏

 

ちょっとだけ遠出した朝の海沿いにはあまり人はいなくって。

 

 

 

愛でした   関ジャニ∞

http://j-lyric.net/artist/a04ab16/l0290d9.html

 

 

それが君でした 愛し君でした

ココロが求めていたもの全て

その微笑み その優しさ

言葉にすれば 一つしかない

 

 

 サングラス越しの目はわからないけど、明らかに口角の上がった口元と、繋いだ手から伝わる体温で幸せだな〜と感じるひととき

 

海沿いにもある地元のお店にはいって、おすすめのものはなんですか?なんて聞いてみたりしながら、おすすめのお団子を試食させてもらう。

「ん~!んまい!」こんなにかわいい笑顔でほおばる姿なんか見てしまった今日はもうそれだけでおなかいっぱいなのだけれど。

「食べる?」とくれた神ちゃんのお団子をぱくりとかじって、私の分のお団子もあーんとしてみたり。「うまいな?」ってまたキラキラの笑顔を向けられてにやけが止まらなくなって。お互い顔を見合わせて幸せをかみしめあうような空気をお店のおばちゃんに「仲がいい新婚さんねえ」ってからかわれて照れる顔もまた見れてよかったな、なんて。

 

一緒にいきたいとこがあるねん。とすこしにやっとしながらいう彼についていけば、ついたのは船の上だった。何するんだろうと思っている間にぐんぐんスピードを上げていく船は、波を存分に揺らした後、海の間でストップした。

もうすぐ見えますよ、という船員さんの声で海を見つめていると、少し先につやっとした背びれが見えた。「…いるかだ!!!」いった瞬間に2頭3頭と船の隣を泳いでいくいるかにふたりしてテンション上がってはしゃぎたい。一緒にのってたちびっこがいるのを見つけて落ちないように抱きかかえる感じでかわいいね、って頭を撫でれば、うん!って帰ってくる返事がまた可愛い。いいな~、こどもかわいい。

 

陸に戻って家族にお土産買って帰ろうと、二人でお土産屋さんを見て回る。ふと振り返ると、キーホルダーの前で悩む神ちゃんが見える。もしかして「妹さん用?」と聞いてみると、案の定そうだったようで「ピンクもいいけどイルカっていうたら水色やんな」と真剣に選んでいるのが家族思いの優しい彼で。なんとなく、結婚してもこんな風に家族を思ってくれるんだろうなとか想像してみたりして。水色に賛同すれば納得して会計を済ませる神ちゃんをまって一緒に海辺をまた散歩していく。

 

 

ふたつ手と手 関ジャニ∞

 http://j-lyric.net/artist/a04ab16/l033230.html

 

嵐の中でも傍にいられたらいいや

くだらないことに 隣で笑えりゃいいな

10年先に向かって…何十年経ったって…

優しく重ねる ふたつ手と手

 

沈みかけた日の光を浴びながら、隣を歩いていたはずの人影がないことに気がつく。後ろに立った神ちゃんをどうしたのかと振り返る。

「今日、ほんまに楽しかったな。」夕日を浴びながら微笑む姿はとてもきれいで。

 

「船でちびっこと一緒にいるか見てる姿見たら将来家族になったらこんな感じなんかな、とか想像した。」

 

照れ笑いにの彼に、実は私もなんて想像したことを伝えると、そっと耳に手を添えられて

 

「俺の奥さんになってほしいと思ってます。幸せにするから。結婚してください。」

 

急な言葉でもうれしくてたまらなくて、ちょっと涙目になりながら、はい、と答えると、また微笑んでくれる。

帰りがけに見せてくれた鏡にうつるピアスは結婚式にも使えるダイヤのピアスで。

「結婚指輪とおそろいで。婚約と結婚指輪、どっちかとかもったいないし、やっぱ似合うな」

 

 

 

 

いつも優しく見守ってくれる彼だからこそ、やっぱり幸せが日常になって、お互い将来の想像ができちゃう関係性

あとプロポーズではあまり見かけないかもしれませんが、「ピアス」

式で実際にピアスと指輪を贈り物としてそろえるという、おしゃれな神ちゃんならではのことをやってほしくてこうなりました。

(+ネックレスでフルですねかわいい)

神山さんちょっと長くなりましたが、やりたいこと全部詰め込みました。大満足です(笑

曲は2曲ともに関ジャニさんになりました。。

明るい愛の歌と、しっとりした愛の曲。安定と変化があるとイメージでるかな、と。

こちらは少々メロディー重視ですが、歌詞も見ていただけたらいいなと思います。

 

 

 

 

久しぶりの更新で、リハビリがてら今日は一人だけ更新させていただきました。

このテーマ残り小瀧さん濵田さんのみですね。

このテーマが終わったら、このテーマはこの人かな~といった感じで全員分書かないものも更新していこうと思います!

今までの記事、開いてすぐこの記事にはだれのが書いてあるのか、一番上に書いておくようにしようかなと思ってます。

のほうが読みやすいかな~と。こっそり更新しておきますね。

 

それではまたお会いしましょう!

 

真夜中の更新失礼しました!